家の中での猫の飼い方は?「猫ちゃんが室内で快適に暮らせるための15選!」

大切な家族の一員として快適に過ごしていくために、猫を室内で飼うための必要なスキルを15

個用意しました。人も猫ちゃんもストレスなく暮らしていきましょう!

猫

トイレ

ネコ用トイレの猫砂はできれば土に近いタイプがよく、1日に2回は糞便や尿で

汚れた砂をすくって捨て、トイレのトレーは1週間に1回交換する。また、飼っ

ているネコ1匹につき1個のネコ用トイレを設置した上で、さらに屋内の静かな

場所にもう1つ余分なトイレを設置する。そして、一方のトイレは周囲を囲っ

て見えないようにして、もう一方のトイレは囲いをなくして開放的にするな

ど、ネコがトイレをする場所に多様な選択肢があるといい。

猫ちゃんのおトイレのお手入れは意外と大変ですね。猫ちゃんもトイレの際は非常に気持ちよ

さそうに用を足しますよね。そんな猫ちゃんたちのためにも環境を整えてあげたいですね。

毛づくろいブラシ

ネコが気に入っている毛づくろいブラシを使って定期的に毛づくろいすること

で、マッサージのような心地よさをネコに提供できる。

ですねー!気持ちの良い時には「どこまで伸びるのー?」ってぐらい伸びちゃいますから 😉

こんなのいいかも!

生肉を使った食事

たまにはネコ用の生肉を使ったエサを与えることで、ネコがよく肉をかんで歯

茎のマッサージになるほか、ネコの所有欲を満たすことができる。一部のネコ

は生肉を食べる前に生肉を叩きつけ、まるで獲物を殺すような仕草も見せると

のこと。

殆どの飼い主さんは生肉を与えませんが、試しに与えてあげるのもよいかもです  😛

猫の遊び場

ネコにとっては水平方向よりも垂直方向のスペースが重要なため、はしごやキ

ャットタワーを設置し、ネコが冷蔵庫などの家具やタワーの上に登ることが可

能な状態にする。

猫ちゃんの遊び場は非常に大事ですね!色々と飼い主が工夫をすることができますので、快適

な居住空間を与えてあげましょう!

ストレス解消法

ネコは窓から外を眺めることが好きなため、窓の近くまで近寄れるようにスタ

ンドなどを設置する。

何気なくご近所を散歩していて窓にふと目をやった時など、猫ちゃんが外を見ている事ってあ

りますよね。

結構、猫ちゃん「あるある」ですね。

複数の休息場所を設置

ネコは安全で隔離された複数の場所を好むため、柔らかいブランケットの入っ

たネコ用のかまくらやバスケットを、さまざまな場所に設置する。できれば、

それぞれのバスケットは高さが異なる位置にあるといい。

これは必需品ですね。特に複数猫ちゃんを飼われている飼い主さんはお考えの方が多いと思わ

れますね。

こんな感じです。

日当たりの良い場所

ネコは暖かい場所を好むため、ネコ用のバスケットを日当たりがいい場所に設

置したり、ヒーターの近くに設置したりする。

よく暖かところで寝転がって伸びて寝てますね!

ホント可愛いです。

安全対策

ネコの安全を確保するため、窓にはネコが通過できない網戸をしっかりと設け

て、2階以上の高さから落下してケガをしないようにする。また、ネコが勝手

に外へ出ないように、ドアにはオートロック機能を付けておく。

安全第一です!

爪とぎタワーの設置

ネコ用の爪とぎタワーを用意して、ネコの「爪をとぎたい」という欲求を満た

す。

爪を研ぐところを確保してあげないと家じゅうがとんでもないことになりますから!

柵を設置して屋外の安全性を高める

柵などで囲った遊び場所を庭などに設けることで、室内飼いのネコが安全に屋

外で運動できるようにする。

猫の数は考えて

3匹以上のネコを一緒に飼うとケンカして健康上の問題が出る可能性があるた

め、一緒に飼うネコの数は1匹か2匹が好ましい。1匹だと飼い主がいない時に

寂しいため、できれば同じ親から生まれた2匹が理想的。

運動用のボールは必要

ネコが楽しんで運動できるように、エクササイズ用の小さなボールなどを用意

して一緒に遊ぶ。

猫と遊ぶと結構楽しいですよね!

食事をするときの楽しさを提供する

エサを食べる時に工夫が必要となっており、野生での捕食行動を再現する「パ

ズルフィーダー」を使い、エサを食べる際に楽しみを提供する。

猫と一緒に遊ぶ

飼い主が1日に数回は自分の時間を飼いネコのために割いて、ネコと一緒にな

って遊ぶ。

YouTube動画を利用しよう!

鳥や魚などの映像を眺めることが好きなネコもいるため、YouTubeなどにある

「ネコを楽しませるためのムービー」を見せてネコを楽しませる。

結構、魚などの動画は反応しますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする