猫が電柱から降りられなくなった事件「近畿大学にレスキューが駆け付け救出!」

近畿大学の敷地内に猫ちゃんが侵入!電柱によじ登っててっぺんから降りられなくなった!

事件の詳細は?

この飼い猫の名前は(オラ)ちゃんというらしいですね。

クラブセンターグラウンド南側、附属高校グラウンドの鉄柱の上に、猫がいた。「鉄柱にネコ

が登って、降りられないようだ」と近所の人から通報を受け、発見されたという。

どのあたりか?

クラブセンターグラウンド南側、附属高校グラウンドの鉄柱というこですから、

住宅地に面してるところですね。 😛

救出までの様子は?

こんな感じ

「ただ君を救いたい。必死の説得を行いつつ、レスキューを待つ」
「降りたいネコ…漂う緊張感」
「絶対に君を助ける」

とツイート。写真には駆け付けたレスキュー、落下に備えて地上で布を広げて待ち構える人々の姿が。

そして、最初の投稿から約1時間後。

「もう、大丈夫だよ」

猫は無事に救出された。近畿大学公式アカウントは、

「飼い主さんご一家によると、オラちゃん(※編注:猫の名前)は網戸を破って外出してしまったようで、網戸を全部張り替えますとのこと。本当に無事でよかったと、飼い主さんの子どもたちも安堵。 無事守られた、大切な命。 オラちゃん、これからも家族みんなにたくさん愛されてください」

とコメントした。猫は昨日から行方不明になっていた子で、現場に駆け付けた飼い主のもとに帰った。

猫の「オラちゃん」がかわいい

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする